~あなたの悩みを解決~債務整理.COM 神戸版 » 借金を減らす!無くす!「債務整理」

公開日:|最終更新日時:

借金を減らす!無くす!「債務整理」

債務整理とは何か、事前に知っておきたい借金を解決するための基礎知識をまとめました。

債務整理の代表的な3つの方法

債務整理とは、借金を解決する様々な手続きのことを言います。国が認めている正統な方法であり、返済できなくなった借金を減らしたり、全額免除することが可能です。借金をなくせるなんて本当なの?と思う方もいるかもしれませんが、手続きにはさまざまな条件があり、債務整理をすることによるデメリットも存在します。

手続きを始める前に、デメリットをしっかり把握すること

借金を頑張って完済するか、債務整理を行うかは、デメリットをしっかりと把握した上で決めることが大切です。

以下に債務整理の代表的な3つの方法とそれぞれのデメリットを簡単にご紹介します。

1.任意整理

借金の将来的な利息分をカットする、最も手続きが手軽な債務整理。ただ、その他の方法に比べると借金の減額幅は小さくなります。

<デメリット>

  1. クレジットカード・ローン・キャッシングの利用が5~10年間できなくなる

2.個人再生

継続した収入が見込めることを条件に、5,000万円以下の借金を5分の1に減らす方法です。

<デメリット>

  1. 保証人のついた借金は、保証人が支払わなければならない
  2. 官報に氏名が掲載されることで、周囲に知られるリスクがある
  3. クレジットカード・ローン・キャッシングの利用が5~10年間できなくなる

3.自己破産

失業中や無職の人でも、限度額なく、借金を全額免除できる方法。ただ、ギャンブルや浪費による借金は不可。

<デメリット>

  1. 家や土地、20万円を越える財産(車、預金、証券、貴金属など)を手放さなければならない
  2. 手続き期間中は、一部の職業や資格が無効になる
  3. 保証人のついた借金は、保証人が支払わなければならない
  4. 官報に氏名が掲載されることで、周囲に知られるリスクがある
  5. クレジットカード・ローン・キャッシングの利用が5~10年間できなくなる

債務整理は誰に相談すればいい?疑問や悩みを解決!

債務整理を「弁護士」と「司法書士」に依頼する違いとは?

一般的な債務整理の依頼先には、弁護士か司法書士の2種類があります。どちらに頼むかによって、できる手続きの種類や、必要な経費が変わってくるので、事前にチェックしておきましょう。

債務整理に関するよくある疑問・お悩みまとめ

職場にバレずに債務整理ができるか、費用相場はどのくらいかなど、債務整理に関するよくある質問もまとめました。ぜひこちらも目を通してみて下さい。

債務整理の相談の際に準備しておくこと

借金を減らすために行う債務整理ですが、実際に相談に行くとなったら準備が必要となります。できるだけ早く正確に債務整理を行うために、自分の債務状況を整理したメモや過去1ヵ月程度の収支記録があるととてもに便利です。

また、お願いする弁護士や認定司法書士との信頼関係を強くするための予約連絡、向き合うための心構えや姿勢、言動なども重要となってきます。大きな問題に立ち向かうためのハード面、ソフト面をしっかりと準備しましょう。

相談無料・着手金無料!神戸の債務整理に力を入れている弁護士・司法書士事務所を紹介 相談無料・着手金無料!神戸の債務整理に力を入れている弁護士・司法書士事務所を紹介
ーまずは無料相談へー
「任意整理」の費用が安い事務所をご紹介します
イメージ

無料相談・分割支払いも可能な任意整理に対応している法律事務所